梅雨時期の読書

 

四国は梅雨入りですって?

来ましたね、雨の季節。

この季節は撮影会とか、雨でも行ける場所選びで苦労するんですけれども、今年のフォトサークルは苔寺。

雨が降ってもいい絵が撮れるはず!

なので雨も怖くな〜い。

ご一緒しませんか?

 

フォトサークルは季節の良い時にお誘いしている単発の撮影会イベントです。

6月は苔寺に参ります。

ご都合が宜しければぜひ!

https://atelie-suh.com/?pid=130405576

 

 

久しぶりにブログの下の方にあるBook紹介の本を変えてみました。気になる本はありますでしょうか。

 

リンネル特別編集「体を温める、わたしの習慣」

実は、エアコン不可欠の夏は冷えのシーズン。体温を1度上げると、基礎代謝は13%上がるんだそうです。

 

 

「一日がしあわせになる朝ごはん」

私にとって、朝ごはんってとても難しいんで、何かヒントになるかな?一回読んでみたい。

 

 

「ぼくの美術ノート」

ミスドのキャラクターでもお馴染み、イラストレーター原田治さんの、美術的な視点や思考を探る本。

 

 

「幸福はただ私の部屋の中だけに 」

ステイホームで引きこもりっぽくなっちゃった人、よく聞きますけど、いいと思います!

 

 

樋口愉美子「季節のステッチ」

刺繍大好き!ステイホームで刺繍にハマる人をよくお見かけしました。ハンカチでも少し刺繍があるだけで上品になりますよね。

 

 

「水引で結ぶ二十四節気の飾り」

水引細工が気になっているんですけれども、二十四節気のしきたりも一緒に学べたら、日々の生活が少し色付いて楽しくなりそう。

 

 

「旅する布」

民俗学側から繊維をみる、尊敬するひろいのぶこ先生の本。教科書的存在です。

 

 

「水野織物工場 写真集 労働讃歌〜失われゆくモノづくりニッポンの原風景〜」

こういう写真が撮りたいなー。

じっくり見てみたい写真集。

 

 

「Kinfolk 36」

2020年6月9日発売の最新版。

 

「庭とエスキース」

庭を撮っているんですが、光を撮っている、そんな素敵な写真集です。

 

「FUTURO RETRO」

Swimming Poolも素敵でしたスロバキアの写真家、マーリア・シュヴァルボヴァー。パステルカラーと構図デザインが、シュルレアリスムをソフトに感じさせてくれる現代に似合った写真集。

 

「山を探す」

川野恭子さんの写真集。山にハマった理由を探し、山を通して日本人に古くから根付く自然観や宗教観を捉えた一冊。

 

 

「オールドレンズ実写図鑑 」

いつもお世話になっております写ガールさんとか、カメラ関連雑誌に強いエイ出版社さんが出している中村文夫さん監修のオールドレンズムック本。実写図録が載っているのはとても楽しいはず。買わなくちゃ。

 

 

写真家きょん♪のふわっとかわいい 「ゆるかわ写真」の撮り方ノート」

ゆるくて可愛い写真の撮り方が載っています。こういうテイストは今も人気で、写真を始めるきっかけとなった女性も多いはず。

 

 

いちばんていねいでわかりやすい はじめてのデジタル一眼 撮り方超入門

カメラを買ったばかりの人はこちらも宜しくお願いします。

 

 

少しずつ読み揃えていきたいと思う本のご紹介でした。

 

 

JUGEMテーマ:読書

 

続きを読む >>