刹那を感じ、悠久に浸る

 

昨日はフォトサークルの苔寺撮影会ラストDay。

二日ともしっかり降ってくれて、雨の撮影会は大変ですけど、お写経で精神を研ぎ澄ましてから苔一面のお庭に入ると、グオッ飲み込まれる感じを味わって頂けたかと思います。

 

今回は講師の添乗ナシ設定でしたので、自由に撮影といよりは、お寺を味わっていただく会となりました。

 

西芳寺さんは、お庭を「刹那を感じ、悠久に浸る」というテーマで味わってほしいそうなので、参加者さんには「刹那」あるいは「悠久」を入れた題名をつけて、インスタの#苔寺でUPして頂いています。

考え抜いてあげる思考型の人、

組み写真で見せる諸芸型の人、

とりあえず撮った写真をUPするインスピレーション型の人...十人十色で面白い

よかったら覗いてみてください。

 

京都駅から73番のバス、あるいは河原町から63番のバス1本でピュッと行けちゃうところです。

事前に往復ハガキで申し込みをしてから行ってくださいね。突然行っても入れてくれませんので。

 

西芳寺

http://saihoji-kokedera.com/top.html

 

昨日に撮影会を終えた今日もまた土砂降り。

JRが運行を中止するくらい。

昨日でよかったー。

降りすぎると、話が変わってきちゃいます。

 

そんな梅雨真っ只中、カメラ、レンズはどうされていますか?

このドライボックスをご活用ください。

カメラのサブ機、レンズの保管にも最適です。

残り1個になりました。

 

ドライボックス

https://atelie-suh.com/?mode=cate&cbid=1746821&csid=0

 

 

 

 

JUGEMテーマ:京都旅行

続きを読む >>